FC2ブログ

GE3(支柱立て)~NA1(スティックセニョール芯止め~ケジ取り)

農園サユールイトシロの栽培日誌的備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日もさらに暑い日だ。しかし暑い中まずはGE3の水茄子と万願寺唐辛子の支柱立てをやる。最終的に残り2畝のところで支柱が無くなる。さて、この足りない分の約70本はいつ準備しよう。

それが終わってから、ようやくNA1のスティックセニョールの芯止めに掛る。生育にかなりのバラつきがあるので大きくなっているのと、まだ全然育っていないものの差が大きい。しかも、わかってはいたがどの株もかなり青虫に食われてヒドイ。今日も全部に目を通しながら見つけた青虫を潰して回った。ま、切りがないし、幸いスティックセニョールは葉っぱを食べるワケではないので、と割り切っているが、さすがにここまで食われると生育せんくなるだろうが・・・。

途中で以前ゆうじが来たときに抜いてもらった株もとの雑草が、結構残っているのが目に付いたのでコレを処理する。

そのままたちながは周りのケジ取りを8時までやって終了。

このたちながは。もともとは苗床としてスティックセニョールの畝と賀茂茄子の畝に”一時的に”播いたものだったが、結局定植できずにそのままそこで大きくなってしまったのだった。

でも思った。茄子の通路は収獲のやり方さえ気をつければ一列おきに通路に大豆を播くのは可能だ、と。そうすれば毎年大豆をどこに撒こうか悩まなくても済むかもしれない。畑の土作りにもなるかもしれない。これはなかなか良いアイディアかもしれない、と自慢するようなことでもないが、これは来年のネタとして取っておこう。

 | Copyright © 農園サユールイトシロの情報BOX All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。