FC2ブログ

播種(トウモロコシ)~NA6片づけ~定植(たちながは)

農園サユールイトシロの栽培日誌的備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝は昨日見えたYさんを畑に案内する。こうして他所からお見えになった人を案内すると決まってあれやこれやとしゃべりすぎてしまうなぁと自分で思う。
話す内容は、結構ネガティブ、というか苦笑いするような話が多い。実際、畑に関することも地域に関することももろ手を挙げてバンザイできるようなことって少ない。それが現実。だからといってそれで腐っているワケではない。ただ、巷で地域おこし先進例、だとか自然栽培の実践者成功例、みたいな感じの記事やレポートでは分からない、“その後”に現実を知ってもらいたいし、知っておくことが大切だと思うが故のこと。いいことばかりじゃない。でも悪いことばかりだったらとっくにこんなこと止めてるって。

朝はまず千成ほおずきの苗をポットに移植。これは初めての試み。

鉢上げ
  • 千成ほおずき・・・5トレイ(100P)

昼からはまずトウモロコシの播種、最終回。予定は2畝だけだったが、種が余るようだったのでもう半畝播いた。もともとオクラ用なのだがオクラの苗の余りの発芽の悪さにまいっているので。

播種
  • トウモロコシ(甘えん坊)・・・2.5畝(420本)
そいつが終わったら今度はNA6の片づけ。ここは昨年水茄子を育てたところ。いまだに茄子の木が残っているし、ネットも支柱もそのまま。秋から何も変わっていない。そいつをまずは残渣とネットと支柱を撤去。そのあとマルチを取って、刈払機で草を刈る。5時には終了。
当初はここに今年も水茄子を植える予定だったが、水茄子の苗はいまだ小さいが、GE3に植える予定の中長茄子は苗はいつでも定植OKだけど、畑の準備にまだまだ時間が掛りそうだったので急きょ入れ替え。
明日、もし雨が降らなければ一気に耕起しマルチ張りまでするぞ。

今日は7時半から「小学校の存続問題」と「山村留学について」の寄り合いがあったので、時間合わせにNA9にたちばがはの苗を定植。

今日の寄り合い、まぁ出席者の反応はほぼ予想通りだった。オリジナル石徹白人と新住民の意識の差、あるいは考え方の差が如実に出たと思う。とにかくコレを対立の根にはしたくないが、やはり思うのは地元民(こういういい方は決して好きではないが)の元気のなさだ。人のせいにして生きていくことはできないのに。もっと自分たちでこの地域を何とかしていくという気持ちをもってくれないかな、と切に思う。あきらめて何とかなるワケでもないのに。

 | Copyright © 農園サユールイトシロの情報BOX All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。