FC2ブログ

播種(トウモロコシ)~鉢上げ(各種)

農園サユールイトシロの栽培日誌的備忘録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日の続きのトウモロコシの種まきをしたが、朝は土がかなり濡れていたので種蒔きがひどく手間取り、結局昨日やり残した畝だけで終わり。残り2畝はまた後日に。

播種
  • トウモロコシ(キャンベラ90)・・・2畝(560本)

今日も1日すぐれない天気。どれもこれも急がなければいけないのだが、今日は外仕事はやめ。1日鉢上げ作業に没頭する。

しかし、6月も半ばに差しかかるのにこんなことをやっていては・・・とつい考えると途端に気持ちが落ち着かなくなる。だからなるべくそーゆーことは考えないように努める。

鉢上げ
  • オレンジチリ・・・330P(合計 900P)
  • 京波ピーマン・・・260P
  • アタリヤピーマン・・・280P(合計 780P)
  • 万願寺唐辛子・・・150P(合計 370P)
アタリヤがあと200弱できそうなのと、水茄子のまだ本葉が出ていないような稚苗だが、それが沢山ある。ついでに京波もオレンジチリもまだ若干数ある。ポットはまだまだあってよさそう。あと300近くは作らなければいかんな。

夕方、GE5に赴く。そろそろ千成ほおずきの準備をしなければいけない。すでに苗の播種は終わっている(何時播いたか、記録し忘れた)のだが、畑に行くとやはり昨年のこぼれた実から出ているひこばえが、うちの苗くらいに小さいものも沢山あるが、中にはすでに脇芽も出ているくらいの大きいのも沢山あった。

千成は上が大きくなる割には根っこは少ない。これは不思議なのだが、そのせいもあってかこうしたひこばえのものを掘り上げて定植しようとすると、すぐに萎れてしまう。まぁ、それでも活着しないこともないけど、今回はまずはポットに移植して落ち着かせ、そのあとで畑に定植してみることにする。
ま、畑の準備がまだしばらく出来そうもないから、というのが本当の理由だが。


 | Copyright © 農園サユールイトシロの情報BOX All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。